暗い暗黒ネタでした。

季節の変わり目、持病もちは無理をしない方がいいですね。
何の病気でも、出てしまう時なのでしょう。
一番良いのは前向きで、楽観的である場合ですね。気苦労のない性格が楽だと思います。

風邪って言われて、自分は風邪だって思いこむと、本当に苦しくなってしまうという話を聞いた事がありました。
病は気からって本当だなと思います。

さて、今日は親がいませんでした。何となく感じたのは、親が亡くなったらどうするかなという事でしたが、持病で働けない人って暗いですけど、最後は病院で暮らすという末路の可能性が高い。
世間では色々ネガティブな話が流れていますが、僕は常々思いますけど、喜怒哀楽があるのは人間だからだと思いますよ。
嫌な事をされて怒ればいいというだけではないでしょうか。
疲れたら無理をしなければいいのではないでしょうか。
他人のせいにしてしまいがちな人ほど、世の中が悪いと言いますが、自分のせいでもあると思いますよ。
入院してしまったら、何もなくなってしまうのですからね。
恋愛も、お金を得る楽しみも、何もって、書いていて暗かったですね。やばいやばい。

人と会ってない時期が長いからなんでしょうね。どこで会うんだって感じもありますが。
負の感情を人間どう変えていくかというのが恒久のテーマです。

Leave a Reply