乳酸菌サプリメントって実際どうなの?

Enterococcus_faecalis_SEM_01

健康を補うために飲むサプリメントが流行っていますが、その中でも注目されているのが乳酸菌サプリメントです。

乳酸菌サプリメントってどんな効果があるのでしょうか?乳酸菌と聞くと、お腹に良いのかな?というイメージが
ありますが、実際にどんなサプリメントなのでしょうか?

1.乳酸菌サプリメントの効果とは?

①便秘の解消

乳酸菌といえば、やはりまずは便秘の解消ですよね。乳酸菌サプリメントを摂取している人の多くは、そのために
愛用しているという人も少なくありません。

乳酸菌サプリメントを摂取することで腸内のブドウ糖を乳糖に分解する働きがあるため、腸内を酸性にすることが
できます。便秘の人は腸内に悪玉菌が増えている状態で、この悪玉菌はアルカリ性なのですね。腸内環境を良くする
ことで、腸の蠕動運動が活発化するため、便秘が解消されるのです。

②腸内腐敗の予防

Nukazuke_storefront_by_wilbanks_in_Nishiki-ichiba,_Kyoto

腸内腐敗とは、悪玉菌が増殖して腸の動きが停滞して機能せず、便が停滞すると腸内で腐敗して、臭い硫化水素や
アンモニアなどのガスを出します。おならが臭くなったり、酷い人ではお腹に不快感を感じる人もいます。

乳酸菌サプリメントを摂取することで腸内の悪玉菌を減少させて、腐敗の元となる有害物質生成を阻害します。

③免疫力アップ

乳酸菌サプリメントには腸の免疫力だけではなく、体全体の免疫力をコントロールしてアップさせる働きがあります。

インフルエンザなどの流行しがちな病気に対しての抵抗力を高めたり、花粉症などのアレルギー症状の改善などにも
効果が期待できます。

④コレステロール値の抑制

メタボリックシンドロームなど生活習慣病対策をしている人はコレステロール値が高いという人が多いのですが、
コレステロールにも善玉と悪玉と種類がありますが、乳酸菌サプリメントを摂取することによって生活習慣病の原因と
なる悪玉コレステロールを減少させて、血液中のコレステロール値を抑制します。

2.乳酸菌サプリメントの選び方

yogurt-763373_960_720

数ある乳酸菌サプリメントですが、自分が飲もうと思った場合、どんな風に選べばいいでしょうか?

サプリメントは乳酸菌が配合されながらもその期待する目的は様々だったりします。ですから大事なポイントとしては、
自分の体にどんな効果を期待しているのかということを考えてみましょう。

乳酸菌と言いますが、実は種類があって中には自分の期待する効果のない乳酸菌である場合もあります。

基本的には便秘の解消、腸内腐敗の予防、免疫力アップ、コレステロール値の抑制などの効果が期待できますが、
自分の求めている効果に特化したものを選ぶ方が当然高い効果が期待できます。

また、乳酸菌の他に配合されている成分にも注目して、より自分の不足している栄養素や求めている効果が得られる
ものを選ぶ様にしましょう。

便秘解消には、ビフィズス菌やシロタ株など、免疫力アップにはR-1乳酸菌、プラズマ乳酸菌、プロテクト乳酸菌など、
オリゴ糖や食物繊維が配合されているサプリメントが多いのですが、これらが配合されていることで、腸内環境を整え
易くすることができます。

Leave a Reply